あ み ろ っ く 。

 簡易キッチンカウンターの中も、やっぱりもじゃもじゃ!

前回から続いている、簡易のキッチンカウンターの中身をご紹介。

なんだか最近、マンションインテリアブログに
ふさわしい?内容を更新しているので、満足!

・・・あんな部屋だけど、公開できて満足だ!
がはは!


こちらは、UNICOさんで購入した、U-CUBEのキッチンカウンター。
キッチンカウンターという名前ですが、ダイニングに置いてます。

今日はこの中身のご紹介。
って、相変わらずのもじゃもじゃっぷりなので、
あんま紹介する必要ないんですけどね。

でも、公開するよ。
わたしゃ、公開しちゃうよ!

なんたって、元祖もじゃもじゃブログ!!
(もじゃもじゃの定義がなんなのか、疑問に思ってはいけません!)


上の引き出し。
くすんでますけど、金の取っ手なんですよー。可愛いのー。
くすんでますけどね。
磨いたり一切したことないんでね。
普通にくすんでますよ。
こういうところが、さすがもじゃっぷり。(は?


向かって左側の引き出しをあけたところ。

ここにはカトラリー類が入っています。

カトラリー類はキッチンに置いていません。
ダイニングのこのカウンターの引き出しに置いています。

ちょっと雑然としてますが、まぁ、B型にしては綺麗なほうだと思います。(ぇ
(全国のB型に謝れ!という抗議は受付しません)

カトラリー類をダイニングに置くことによって、
一人が料理中に、もう一人がテーブルセッティングできるので、便利。

ただ、洗ったあと片付けるのがやっぱりちょっとめんどくさいね。
って、キッチンから1メートルも離れてませんけど。

向かって右側の引き出しの中身です。
(写真がボケてますけど、あみあみ君もボケてるので許してあげて下さい)

ここは、ちょっとトリトメノナイモノが置かれています。
どうでもいいもの・・・。。って感じですけど。f^^;

この下の引き戸部分にお酒のグラスを置いているので、
マドラーやせん抜き、コースターなんかをここに置いてます。

紙ナプキンは、調子のって買ってみたものの、
どうやって使用すればよいのかわからず、
永久にここに置かれてるって感じです。

あとは、割り箸や、31のスプーンなんかがじゃらじゃらですね。


お次は、このチェッカーガラスのむこうをご紹介。
引き出しの下部分ですね。
引き戸になっています。


向かって左側の引き戸は、こんな感じ。

ティーセットが入ってます。
一番上は、ノリタケのティーセット。

2段目は、だんな様のお母さまからいただいた、
ノリタケのティーセットとロイヤルコペンハーゲンのティーセット、

一番下は、ウェッジウッドのお皿が見えますが、
ウェッジウッドは1枚だけで、その下全部ノリタケの大きなお皿です。

あと、ティーコーゼなんかも置いています。

私が持ってるティーセットは、これだけになります。
(他のアラビアやイッタラのC&S等はセットではないので、
 食器棚のほうに置いています)


向かって右側の引き戸は、こんな感じ。

上の部分は、お酒用のグラスが入ってます。
赤い箱は、我が家唯一のバカラさんです。
といっても、2客セットのお求めやすいバカラさん。

向かって左側のグラスは、リーデルです。
奥にあるグラスもすべてリーデル。

真ん中の器は、会社の取引先の銀行さんから頂いた、
普通の器。

この器によくおつまみ入れてお酒を飲むのです。

下の部分は、お菓子が入ってます。
主におつまみ系ですね。

お酒はこのカウンターで作ることが多いです。

テーブルセッティングと一緒で、
1人が料理している最中に、1人が邪魔せずお酒の用意ができるので、
ちょっと便利です。


++++++

カウンターの中身はこんな感じです。
っていうか、普通でごめんね。

この家具は、一目ぼれで買ったにもかかわらず、
結構いい働きをしてくれています。

デザインも「キッチンカウンターです!!」という感じではなく、
「あ・・・あの、わたし、キッチンカウンターなんです・・・えへへ」
って感じなので(は?)、いろんな用途があると思います。

たとえば、他の部屋に置いて、本棚にしたり、
キャビネットとして使用したり・・・。。

いつか子供がうまれたら、子供部屋に置いてもいいな。。
なんて、思ってます。(^^)



↓ん?あれ?バナーを大きくしようとしたら・・・
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
↑2つともサイズがあわなかった・・・おかしいなぁ。。

リビング&ダイニング。 comments(0) trackbacks(0) posted by あみあみ
Comment









Trackback
この記事のトラックバックURL: http://amirock.jugem.jp/trackback/63
<< NEW TOP OLD>>

search this site.