あ み ろ っ く 。

 カトラリーの収納。〜図工の時間の始まりです〜
 昨日からの続きです。
増え続けるカトラリーの収納について。





あみあみがであった、プラダンという素材。

プラダンを使ってカトラリーの収納してる人のブログを見ると、
「私が探していた素材はこれだぁぁぁぁ!!!」
と、テンションがあがってしまい、
そのまま買いに行くことに。

DSCN0494.jpg
で、買ってきた。

プラダン900×900サイズで298円?
300円しないなんてー!
コーナンで普通に売ってたよ。

あみあみのワクワクがマックス状態ですよ!!

DSCN0493.jpg
ちなみに、プラダンとは、こんな感じの素材。
プラスチックでできてるダンボールみたいなやつ。
みたいなやつっていうか、ダンボール?
知らんけど!
調べる気ないけど!!(ぇ

この子はとても優秀。
まず、軽い。
軽いので、カッターナイフやハサミで切れます。

プラスチック?なので、鉛筆と消しゴムで線を書いたり、
消したりできます。

お値段もお安いので、失敗し放題!!(ぇ

ってことで、
あみあみが考えた設計通りにサイズを測り、
カッターナイフで切り分けていきました。

プラダンをカッターナイフで切るには、
ちょっと力が入ります。

あみあみは、翌日筋肉痛になるのであった。

DSCN0501.jpg
下手な写真だ・・・。。

こんな感じで、まずは囲いを作ってみたよ。

DSCN0506.jpg
区切りたい感じにカトラリーを並べてみたよ。

後は、作りながら調整していけばいいや。
って、思いました。

この辺が失敗の元だよね。
失敗する人って、こういう考え方しちゃうんだよねー。

なんか、イケる!あみあみ、イケるよ!!
って、勘違いしちゃうっていうか。

この後、怒涛の失敗続き。
もう、びっくりします。
自分のバカさかげんに辟易です。

DSCN0510.jpg
仕切るための穴をあけていきます。

ここでは、定規で測るのではなく、プラダンの穴ぽこを数えて揃えました。

プラダンは横に切るのに力がいるけど、
縦に切る分には、簡単に切れます。
むしろ、手でちぎれます。
最終的にはちぎってました。(ぇ
いや、ほら、めんどくさがり屋さんなんで・・・えへへ。。

DSCN0511.jpg
引掛ける方は、こんな感じに作りました。

DSCN0514.jpg
で、こんな感じにして、仕切っていく・・・。的な雰囲気です。

図工の時間の始まりです。
もう、楽しくて仕方がありません。

ただ、あみあみは、バカなのであった。
何度も書きますが、バカなのであった。

あみあみは、何度も間違えるのであった。
同じ間違えを何度も繰り返すのであった。

そう、サイズを測り間違えるという愚行を繰り返すのであった。

もう、これって、自作あるある?っていうの?

あみあみは、幅を8cmで測っていたのだが、
気づくと、7cmや9cm、最終的には6cmのものまで出来上がった。

6cmて!2cmも差があるのに気付かへんのかい!!
みたいな。えへ。

とりあえず、切る前に気づくことが多かったのが幸いです。

あまりにも頻繁に間違えるので、定規の8cm部分にマスキングテープで
印をつけてみた。
効果はなかった。
ビックリした。

相変わらず間違い続けるので、もう開き直ることにした。

みなさん、自作するときは、計測に気を付けましょうね。





そんなこんなで、なんとか出来上がった。

DSCN0516.jpg
こんな感じ。

わかりにくいけど、これが一番最初にできたやつ。

で、ここで、あみあみは思った。
あれ?なんか・・・取り出しにくい。。

なんでだろう?

そう、あみあみは、この時知った。
狭い幅に深さがあると、手が出し入れしにくいということを!

あみあみは、深さ8cmのものを作っていた。
幅5cmぐらいのもにに、深さ8cm・・・。。
頭の中じゃわからないかもしれませんが、
取り出しにくいのです!!

急いで、今まで使っていた木枠のカトラリー入れを確認。
なんと高さが4cmぐらいしかない・・・。。

カトラリー入れが浅く作られてるのには、理由があったんだね・・・。。
あみあみ、知らなかったよ。
32歳にもなって、知らなかったよ・・・。。

愕然としたあみあみは、負けない!と、心に誓うや否や、
8cmの深さのものを2cmずつ切り落とすことにした。

全てに2cmの手術を施すのであった。

DSCN0520.jpg
たぶん、これが手術後の写真です。
アップしか撮ってなかった。。f^^;

DSCN0523.jpg
そうだ。ペパナプを敷いてみよう。

ってことで、敷いてみた。
こんな時こそ、もったいなくて使えないiittalaのペパナプ登場だっ!!

DSCN0529.jpg
最終的にはこんな感じに収まりました。

DSCN0536.jpg
向かって左側から、
ヴィンテージのナイフ・スプーン・フォーク。
こちらは各2つずつしかないので、1枠に無理やり納める事にしました。

左から2番目は、柳宗理のフォーク・スプーン。
こちらも各2つずつしかないので、1枠に収めてみたよ。

その隣が、iittalaチッテリオのナイフが4本、
その隣が、同じくスプーンが4本、
そして、さらにフォーク4本。

チッテリオはスタッキングできるので、本当に素晴らしい。

DSCN0537.jpg
チッテリオのフォークの隣は、空いていますが、
ここには柳宗理のサーバーフォークとスプーンが置かれます。
(撮影時、使用中でした)

その隣がレンゲ。ニトリで買ったレンゲ。
さらにその隣が、箸置き。
箸置きは、もっとたくさん増やしたいと思う。

さらにその隣がお箸。
お箸はバラバラになりやすいので、無印のケースに入れています。
測ってないのに、ぴったり入った!がはは!

これぞ、あみあみマジック!!(ナニソレ

ところで・・・
あの、無印良品のカトラリーはどこいったの?
と、思われた方、いらっしゃいますかね。

そう。。。
あみあみは、無印良品のカトラリーも持っているのであった!!

が、柳宗理やチッテリオを手に入れたあみあみは、
無印良品のカトラリーを使用することが皆無に近くなってしまった。。。

ということで、無印さんは、ここには置かず、袋にまとめて、
倉庫に追いやられました。(ぇ
1年ぐらい置いて、結局使わないってことが証明されたら、
ばいばいです。

姉の家か実家へちょっとずつ、バレないように移動させていこうと
思っています。うふふ。





ふう。
これで終わった!!

と、思った、あなた!!!

カトラリーは、ディナー系だけじゃありませんよ!
もっと厄介なものが残っています!!

そう、デザート系カトラリー!!

ここからが、本当に大変でした。
あみあみは、途方に暮れる。というのを体験することになるのであった。

それはまた、次の機会で。。。





↓自作ランキングバナーです。よければ、1クリックお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村
↑カトラリー収納を見直そうと思ってたので、
 完成前に、カトラリーをネットで注文して増やしてしまった。
 今夜届く予定。
 っていうか、なんで、わたしって、いつもこうなの。
 ほんと、ビックリするよね・・・。。(-_-;)
カトラリー。 comments(4) trackbacks(0) posted by あみあみ
Comment









初めまして。

楽しいです。実況中継みたいです。ありがとうございます。
試行錯誤ですね〜次のデザート系も楽しみにしています。
いつか真似させてくださいね♪
posted by ピン吉 : 2012/02/14 12:53 PM :
初めまして。
いつも抱腹絶倒しながら読んでいます。
力作が出来上がりましたね。お疲れ様です。
・・・カトラリーを整理しなきゃ→何故か新しくネットで注文→増やす。
まさに昨日私がしてしまった行動です。
思わずコメントしてしまいました!
次回も楽しみにしております^^。
posted by チャコ : 2012/02/15 11:06 AM :
+ピン吉さん+
ピン吉さん、初めましてです。書き込みありがとうございます!

日本語おかしい文章ですけど、読んでくださって嬉しいです!
デザート系の方はね…もう、ほんと四苦八苦です。
そして、増えたカトラリーの収納も頭を悩ましています。

まぁ、収納はゆっくり考えて、自分の使い勝手の良いものに
していきたいと思ってますよー!(^^)

ピン吉さんもぜひ、カトラリーの収納に悩んだとき、
参考にしてみてください!
・・・参考に、なるのだろうか…。。f^^;
posted by あみあみ : 2012/02/15 12:38 PM :
+チャコさん+
チャコさん、初めましてです。書き込みありがとうございます♪
力作です。
サイズを測って、切って、組み立てるだけの作業なのに、
ぶきっちょな私にとっては、時間のかかる作業でした。。(-_-;)

整理しなきゃ→なのに注文して増やす。っていうのは、なんでしょうね。
頭の中では、「いや、まだ注文するのは早いでしょ!」って思うんだけど、
まぁ、なんとかなるよね。的な感じに結局落ち着き、買っちゃう。みたいな。
アホか!アホなのか!!
我慢の足りない子です…。。(-_-;)

チャコさんも、同じですか!
ここはもう、お互い開き直るしかないですな!がはは!!
もっと増やせばいいのさ!!(ぇ
posted by あみあみ : 2012/02/15 12:38 PM :
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://amirock.jugem.jp/trackback/359
<< NEW TOP OLD>>

search this site.